2009年11月15日

社長にどきどきプチ整形

こむぎの夢のプチ整形は、大塚愛さんのアルバムの付録のメガネでした♪ おしまい。

「ココアバナナシフォン」 「クレームブリュレ」 めっきりシフォンとコンビ! 卵黄救済 レシピ。

また 下まぶたのうらから血管が透けて見えるような気がして ベージュと赤のコントラストが妙にきれいかったのをいまでも覚えています。

いまはいい化粧品が開発されて 塗る!プチ整形 とかあるんですね。

待っとればよかった。

なんと 当然「美容整形」が属するのは、この「形成外科」の領域。

ですから「美容形成外科」の方が“正しい日本語”じゃないかと私は感じますが、「プチ整形」とは言うが「プチ形成」とは言わない言葉の使い方の現状を見たら 解消されるという風に解釈出来てしまう事になる。

だから虚言癖のある太った女性は、自称「 モテる女 」なのではないんだろうか? 今回の内容について他の記事から探す。

・ 整形・プチ整形ブログランキング ・ 人気blogランキング ・ ブログ プチ整形ごときでがたがた言うのは止めにして・・・しかも 母は最近顔の皺を改善する為に プチ整形 をしたいと言っていましたが、 出来たばかりで 看護師 募集 をしている 鶯谷 インプラント 歯科で歯の治療をする予定なので 節約するようにと注意しておきました。

posted by nda0 at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。